rashita.net
検討課題(agenda)リストという着想の扱い方
意識というのは流れている。あるいは、流れている何かを意識と呼ぶ。 発想は連想的に広がっていくものだった。が、や…
倉下忠憲