ogswr.wordpress.com
しごとぶりがイマイチだった情けない帰り路には、脳内でこの曲が鳴り響きます。
詳しくは投稿をご覧ください。