obu-k2k.com
【BINANCE】意外に初心者も分かりやすい中国の取引所、バイナンスの登録。XVGやADAを買うなら!【日本語対応】 | 仮想通貨で家は買えるのかを試すブログ
BINANCE(バイナンス)に登録して、実際に取引してみた! 2017年の7月に設立され、今いちばん勢いがスゴイ!と言われる、「BINANCE(バイナンス)」に登録してみました。おぶぅさんです。 こんばんわぁ>ω< 海外(中国)の取引所であり、国内では取り扱っていない仮想通貨が色々あります。そしてネットの掲示板やTwitterなどで話題のVerge(XVG)やCardano(ADA)なども取り扱っています。とくに今、XVGが気になりますね! ということで、2017年12月になってから海外の取引所に興味を持ち始めたんですが、これがけっこう面白い!登録の方法を紹介しますね~ BINANCE(バイナンス)の登録 BINANCEは海外取引所でありながら、しっかり日本語がサポートされてて、非常に分かりやすいです。個人的に海外取引所でもうひとつ運用している「COINEXCHANGE」はすべて英語表記なので、それに比べれば海外かぁ・・と若干抵抗感を示す方もすんなり入っていけるのではないでしょうか。 しかし 日本語がたまに見かけるいわゆる「中華フォント」がなんか気に入らなかったので敬遠してましたけどね!( ゚д゚ ) とはいえ、見慣れていけばそこまで気になるものでもないんですが。 トップページの右上あたりに「ログインまたは登録」で、登録をクリックするとこの画面。 メールアドレス メールアドレスを入力。 パスワード パスワードを設定します。8文字以上、大文字、数字を織り交ぜないとダメなようです。 パスワードを確認します 確認のためにもう一度パスワードを入力します。 Referral ID(optional) 今回、こちらには何も入力していません。 利用規約を確認し、登録のボタンを押下します。 押下って意外に読めないのだが、「おうか」だそうです。一般常識テストに出そうだ! メールアドレスにBINANCEからメールが届きます。迷惑フォルダに入ってる可能性もあるので確認してみましょう。メール内のアドレスをクリックすれば、登録が完了します。 厳重なセキリュティ設定 そして、見慣れないこの画面。BOT対策のようなんですが・・。 パズルのピースを合わせてください、というようなことでしょう。とりあえず、ここで一瞬焦る。