obu-k2k.com
クロスエクスチェンジ 5月からの配当金を期待したい! | 仮想通貨で家は買えるのかを試すブログ
クロスエクスチェンジの配当金 5月から 令和元年5月1日から、改めてクロスエクスチェンジの取引マイニングでの配当金をチェックしていきたいと思います。 4月までのXEXマイニングや配当金などでたしかに地道に増え続けています。今のところは順調で、ビットコインなどの価格が暴落や上昇があってもXEXには大きく影響がない感じでした。 4月30日に行われたMERCI CoinのIEOの直前でXEXの価格が上昇。しかし肝心のMERCI Coinは多くの人が買えずじまい。公式では21時からの開始、2分で1億枚のMERCIが売り切れたそうです。 5月1日の配当金 やはりBTC、USDTが大きく占め、次いでETHやXRP、意外にADAも入ります。 そして思いのほか入ってこないのがBCHABCやBCHSVのビットコインキャッシュ系やLTCといったところです。 BTCやUSDTは安定して3ケタ円で配当されるのですが、これが4ケタいける頃を目指していきたい感じです。 現在のXEX数 マイニング90プランで14000XEXくらい。 そして、MERCIを買おうとして動かせるXEXの残りとして400枚くらい。合計14400XEXほど。 これでようやく配当金が1000円いける感じになっています。令和を迎えてから若干仮想通貨の価格が上がっている?と思われるような動きなのですが、令和は仮想通貨が普及されている時代になっていると信じていこうかと思います。