nurita.net
取りジュンセンの逸脱 – (2)海外メディアインターン救う
私は高校2年生の時から記者の生活を夢見てきた。いつから記者という職業に憧れたのかは特に思い出せない。地上波8時のニュースに出てくる素敵な記者叔母を置いてからなのか、または退屈なアメリカ留学生活をなだめるために毎日読んでいた記事からか、おそらく二つだこともある。記事の書き込みをあまりにも好きで高2の時からじわじわThe Korea Times、中央日報などの新聞や雑誌にした/英記事とコラムを寄…