motionworks.jp
Adobe SpeedGrade CC(7.0.1)アップデート | MotionWorks.JP
2013/07/22 Adobe SpeedGrade CC(7.0.1)アップデートがリリースされました。このアップデートでは、新しいデバイスのサポートと改善された機能およびバグフィックスを含みます。これらの機能はクリエイティブクラウドメンバーのみ使用可能です。クリエイティブクラウドデスクトップアプリケーションからダウンロード、インストールすることができます。 新機能 マーキュリートランスミットにBluefishビデオI/Oカードのサポートを追加 マーキュリートランスミットにMatroxビデオI/Oカードのサポートを追加 48KHzのオーディオ出力のサポート 改善された機能 スナップショットのファイルツリービューがより簡単に折り畳めるようになりました。 下部のサードパネルの新しいUIアニメーション(キーボードのPキー) 2Up/3Up機能がクリップに基づくシンプルなワークフロー用に最適化 シネモードビューのためのグレーディングパネルアニメーションの無効化 波形スコープのフォーマンス向上 Mac OSでのマーキュリートランスミットのパフォーマンス改善 モニタバックグラウンドカラースライダが PreferenceのPlaybackからEnvironmentに移動しました。 その他バグのフィックスが含まれます。 注: 現在マーキュリートランスミットではNVIDIA SDIとBlackmagicのビデオI/Oカードはサポートされていません。 The Adobe SpeedGrade Blog:SpeedGrade CC (7.0.1) Update