mami.counseling1.co.jp
ヒッチハイカー | 豊田のカウンセリング 加藤 真実公式サイト(くれたけ心理相談室豊田支部)
いつかタイミングが合えば、と頭の片隅にあったのだけど早めに家を出てコンビニに寄ったその場所に見るからに学生さんと分かるヒッチハイカーの男女2人組自分から声をかけることはないけれど車に乗り込んだ時に、歩み寄ってきた女性「途中までですがいいですか?」自分でも少々驚いたけど、そう答えていたわたし。一応、フィーリングというか直感的なもとで、、、車の後部座席に乗せて名古屋方面に向かうこと30分大学3年生の男子と1年生の女子、サーク