mamaroid.com
確定申告をスマホで…やらないけど、IDとパスワードを発行してもらったよ。
平成30年分の確定申告のお知らせが届き、いよいよ確定申告の時期ですね。 今年からスマホで確定申告ができるようになったんですよ。 だけど、iPhone対象機種外って、どうよ~ スマホで確定申告にはID、パスワードが必要 ま、スマホは使わなくても、カードリーダーなしでe-TAXが使えるのは嬉しい。 なので、1月のうちに、スマホでの申告に必要なIDとパスワードを発行してもらおうと 税務署のページを再度確認しました。 「ID・パスワード方式の届出完了通知」の発行は、税務署で職員による本人確認を行った上で発行しますので、運転免許証などの本人確認書類をお持ちの上、お近くの税務署にお越しください。 そうあったので、いざ税務署へ~! IDとパスワード発行はちょっと面倒だった サクッと見ただけで、よく調べもせずにいったもんで、身分証明書を持っていき、書類に記入すれば 「はいよ~」って すぐにIDとパスワードが記載したものがもらえるのかと思ったんだけど。 税務署員に見守られながら、端末に個人情報を自分で打ち込まなきゃならんかった! 打ち込みの時に心の準備がなかったため焦ったのは 自分で決めていい8文字以上のパスワード 何業で登録したっけ…? 屋号は、あれでいいんだよなぁ… などなど。 後ろから見られながら入力する環境下で、じっくり考える余裕がなく。 間違ってたら、どーしよ…。 ID、パスワード方式は3年間の暫定措置 登録作業中、税務署員さんがなんども 「3年間の暫定措置なので、3年後つかえなくなるかもしれません」 って。 その場合はカードリーダーに戻るらしい。 イマドキ、カードリーダーって、どうよ(笑)。 ということで、無事IDとパスワード発行してもらいました! 税務署員さんにきいたら、「発行依頼は結構受けてます」って。 相談コーナーは、すでに長い列ができていました。 発行も早めに行ったほうがよさそうですよ。