mamaroid.com
楽天証券のiDeCoどれを選べばいいの?ファンドの成績メモ
楽天証券でiDeCoを始めたのですが、何を選んでいいのか迷います。 そこでダイアモンドZaiに投信の成績が載っていたのでメモっておきます。 楽天証券で好成績な投信 ダイヤモンドZAi(2019年 5 月号)には、口座管理手数料が無料の証券会社7社合算でランキングが掲載されていました。それを参考に楽天証券の投信だけ抜き出してメモしておきます。 アクティブ日本株型 1位 MHAM日本成長株ファンド<DC年金> 出典:楽天証券 アセットマネジメントOne 3年間の成績は「58.2%」。ですが1年の成績は「▼14.8%」。 基準価格26,077円、純資産190億円、信託報酬は1.67%。 サービス業に24%、情報通信が17%。競争力と利益の成長性に注目して銘柄選定。 2位 コモンズ30ファンド 3年23.5%、1年▼13.1%、信託報酬1.06% 3位 フィデリティ日本成長株ファンド 3年13.2%、1年▼20.9%、信託報酬1.65% 4位 日本選抜シェアNO.1企業厳選 iTrust日本株式 3年なし 1年12.8% 信託報酬0.96% アクティブ先進国株型 1位 セゾン資産形成の達人ファンド 3年29.6%、1年▼8.5%、信託報酬0.57% 出典:楽天証券 2位 ラッセルインベストメント外国株式ファンド 24.6%、▼8.3%、1.44% 3位 世界代表 勝ち組企業厳選iTrust世界株式 1年▼6.1%、報酬0.96% 信託報酬が低いインデックスファンド 【日本株型】 三井住友・DCつみたてNISA日本株インデックスファンド 16.7% ▼12.8% 0.17% 【先進国株型】 楽天バンガードファンド(全世界株式) なし ▼8.4% 0.13% 楽天バンガードファンド(全米株式) なし ▼3.3% 0.13% iDeCoでかかる手数料 加入時 国民年金基金連合会に2,777円 楽天証券は0円 運用時 信託銀行に64円 国民年金基金連合会に 103円 楽天証券は0円 給付時 信託銀行に432円 加入する金融機関に