mamaroid.com
無印のポリエチレンシート・トートバッグ499円は高い?安い?
無印の新商品「ポリエチレンシート・トートバッグ」は499円。 「おっ!リーズナブル」って、飛びついたんですがね。 無印の人気新商品ポリエチレンシート・トートバッグ 無印の新商品は、ブルーシートのようなポリエチレンシートでできたトートバッグ。 ちょっと大きめです。サイズは約53×36×19cm。 これくらいのモノは、ざっくり余裕で入ります。 アウトドアに持っていきたいトートバッグ ブルーシート、レジャーシートのような生地なので、アウトドアにぴったり。 これからのシーズンには大活躍しそうですね。 タウン使いにはちょっと… アウトドアにはとってもおススメなんですが、 タウンでは、ちょっと…。 なにせ、ブルーシートのような生地ですがら。 これ持って、近所ならともかくタウンに行く???って感じ(笑) それに、ガサガサ音がします。 モノ出すたびに、ガサガサって。 499円は安いの?イケアなら半額以下で買える!? 出典:イケアオンラインショップ ポリエチレンシート・トートバッグで思い出すのが、イケアのバッグ。 ブルーシートまんまのような、アレです。 無印のポリエチレンシート・トートバッグも、よくよく見ると、生地もハンドル部分も同じ。 イケアのFRAKTA フラクタは、サイズ55×37×35cmと、無印の新作トートと大きさも同じクラス。 ですが、価格は99円! つまり、原価は99円で販売してもいいくらいのものだと予測がつけられます。 499円 vs 99円 価格的には圧倒的にイケアの勝利なのに、 イケアのバッグは申し訳ないけど、99円と安くても買いたくない。 それに対して、無印のバッグは499円で「安い」と感じる。 この違いは、なんでしょうねぇ。 イケアのブルーにロゴが入ったハンドル…。 それに、荷物を入れると、両端がだらしなくなる感じ。 一方、無印のほうは、シンプルなベージュっぽい白。持っても形が崩れない。 つまるところ、デザインの差。 イケアのバッグから推察して、499円は決して安くはない価格かと…。 でも、「買って良かった~」と満足しているジブン(笑)