mamaroid.com
無印の100円お菓子は、108円じゃないよジャスト100円。100均より安いんだよ。
無印良品の人気のお菓子の記事を書くのにいろいろ見ていたら、100円菓子があることを発見。 よく利用しているムジラーには、イマサラ~感満載なんでしょうが、 一般peopleには、広く認知はされてない気がして。 ピックアップしてみました。 無印良品のお菓子 無印のスナック菓子は化学調味料を一切使わず、素材を活かしたお菓子。 スナック菓子 = 体によくない ジャンクフードのイメージが強いスナック菓子なんですが、無印のお菓子は、例外かも。 これなら、子どものおやつにも、いいですよね~。 108円じゃないよ、100円。無印のお菓子は100均より安い 素材を生かしたスナックの中でも、ごぼう、蜜がけコーン、キャラメルポップコーンは、価格がなんと、100円。 無印良品は、価格が税込なので、税抜価格で108円になっちゃう100均より安い! つまり、ブランドの価格イメージは 無印良品 > 100均 なのに、実は逆のものもあるってコトです。 買ってみた。食べてみた。素材を生かしたスナックごぼう 記事を作成していたら、なんだかとっても食べてみたくなっちゃって。 自分でも買いました(笑) パッケージの中の容量はこんな感じ。 そして、お皿に出してみると、48gという量は大皿ジャストでした。 ふわふわで、歯がなくても食べられる~ 口の中に入れると、コーンの味がするんだけど、 形を成さなくなったころから、ごぼうの味がほんのり。 後味は、しっかりごぼうだぁ~ ごぼうスナックでした! ついでに、100円の無印駄菓子も購入 無印良品のお菓子のカテゴリーでは「駄菓子」分野にはいっているクラックプレッツェルも、買っちゃいました。 これもジャスト100円。 駄菓子とはいえ 欧米で親しまれているプレッツェルを食べやすいように砕いて、チェダーチーズ風味に仕上げました。 と、能書きがついています。 そしてクラックプレッツェルのラインナップは、チェダーチーズ味、サワークリームオニオン味、アンチョビガーリック味、メイプルソルト味、チョコレートと、5種類。 アンチョビガーリック味が食べてみたかったんだけど、在庫がなかったので、チェダーチーズ味を購入してみました。 次に店舗に行ったときには、チョコレートも購入しよっと!