mamaroid.com
ライターもAIに!「AIライター」が広がるとSEOってどうなるのかな?
ライターもいよいよAIになっちゃうってか! 「AIライター」というサービスがリリースされたという情報が。 「AIライター」って? これは、(株)WACULという会社が提供開始するサービス。 (株)WACULは、AIを活用したデジタルマーケティング自動化SaaSのサブスクリプション提供を行っているそうです。 この情報をライターのコミュニティで知ったのですが、そこでは「使い物にならねー」という反応。さて、どんな内容なのでしょうか。 「AIライター」のくせして、書くのは人間かいっ! サービスの内容を見たら、SEOに有効なキーワードを選出して、骨子を作成するもののよう。 肝心の記事作成は「骨子に沿って業界に強いライターが記事を執筆」と。 な~んだ。 AIクン、記事書かないの? 名前倒れ。全然目新しくない(笑)。 ギョギョギョ!個人情報が… しかし。 このサイトを下にスクロールしたときに、ギョッとしたのが、資料請求の項目。 はじめて訪問したサイト。入力していないのに、名前、電話番号、メールドレスが表示されている! これ、やりすぎじゃね? 一気に嫌な気分になったよ。 Googleだって、いきなり表示はしてないよなぁ。 本当のAIライターが登場したらどーなるんだろ? 話をもとに戻して。 今回はAIライターというネーミングだけのものだったけど、 近い将来、文章書いちゃうサービスが登場しちゃうかもしれない。 そうしたら、GoogleのSEO vs AIライターのSEO になっちゃうってことかな。 AIライターを加味したSEOをGoogleは検討するだろうし、それを鑑みてAIライターは記事を書くだろうし。 堂々巡り(笑)。 そんな面倒なことには労力は使いたくないので、 やっぱり私は、自分の知りたいこと、書きたいことを書いていくかな~