machi-kuru.com
仙台朝市商店街
1945年、空襲で焼け野原となった仙台駅前に、多くの露店が立ち並びました。 絶望と混乱の中で、なんとか立ち直ろう、立て直そうと歩み始めた人々にとって、糧を担う大切な場所。それが仙台朝市の発端だったのです。以来、70店余りの店が肩を寄せ合うようにして発展を続け、仙台市民の台所とし…