lyra4m.com
The Stranglers / No More Heroes 和訳 解説 Persons Of Intellect 知性豊かな暴徒 | Mind You
判断基準とは何ぞや? マークシート方式で決められた項目を、塗りつぶしていけば良いのだろうか? 大体、ロックに明確な判断基準なんて存在するのか? この人達を見ていると、世間が決めた窮屈な枠組みから逸脱しているせいで、実際のイメージが捉えどころがなさ過ぎると困惑してしまう。 お笑いか?革命か? 全てが当てはまるインテリ集団の話。 今日、Lyraが和訳&解説するのは、イングランド、サリー・ギルフォードで結成した1974年デビューしたパンクロックバンド、The Stranglers ザ・ストラングラーズ 。 当時勃興していたPunk Rock パンク・ロックのムーヴメントと同時期であった為に、世間的にもPunk Bandと一緒のジャンル分けされてしまったが、 実は、メンバーそれぞれが医者だったり特異なキャリアを持つ大人なバンドであり、キーボードが縦横無尽に駆け巡るサウンドや、ベースが引っ掻き回したかのような爆音を出すなど、LyraとしてはPunkというよりも、New Wave ニュー・ウェイヴの先駆者とも言えるPunkを逸脱したバンドだと言いたい。 スポンサーリンク[ad#go1] サウンドがジャンル分けしづらいのも、斬新でこのバンドの特徴であるが、最もThe Stranglersが音楽ファン達に認められたのは、独特の耽美的でインテリジェントな歌詞や音楽性である。 彼らは、23枚のシングルと17枚のアルバムをTop 40に送り込むなど、パンクシーンから現れたバンドとしては最も成功したバンドの一つに数えられる。 つまり、The StranglersはTop 40にチャートインするほどのキャッチーなメロディをも併せ持ったバンドと言って良い。 今日Lyraが和訳する曲は、The Stranglersの1977年の2nd アルバム『No More Heroes』から、同名曲【No More Heroes】。 ( click to amazon ↓ ↓ ) 2nd Studio Album "No More Heroes" クリックしてアマゾンへ ↓ ↓ Punkとだけでは語りつくせない、何とも言えないNew Waveと、プログレの匂いもプンプンするサウンド! その曲に乗る歌詞は? 詳しい解説はLyraのHipな和訳の後にお話ししましょう! &nbsp