lyra4m.com
The Dead South / In Hell I'll Be In Good Company 和訳 解説 Only My Breathing is Enough For Lover 息してるだけで | Mind You
ナチュラルライフとシンプルライフは、同じか? 突き詰めたら同じ。 だけど、日本だとカテゴリーが違う。 ナチュラルライフは、文字通り自然を愛し自然に根ざした生活、或は「植物など自然を取り入れた生活しましょ」の世界だ。 が、シンプルライフは違う。 「お洒落にいかにスマートな生活を送るか?」 「IKEAや無印良品生活しましょう」と言ったファッション性を重視した生活を提案している、、、。 クソ喰らえー! 今日Lyraが和訳&解説するのは、カナダのサスカッチュワ 、レジーナ出身のブルーグラス・バンド、The Dead South デッド・サウス。 民族音楽= フォークにもカテゴライズされる彼らは、本国カナダはもとより、アメリカ、オーストリア、ヨーロッパ圏では、かなり有名で人気のあるバンドであるが、残念ながら日本で知る人は少ないであろう。 スポンサーリンク[ad#go1] それは、日本ではラウドなロックか、流行りのEDMなどが席巻しているのにも関わらず、The Dead Southは、電子音楽やエレクトロを一切排除した音楽を追求している故の弊害みたいなもの、、、 彼らの長所が短所になってしまったいい例だろう。 今日Lyraが和訳する曲は、The Dead Southのデビューアルバム『Good Company』から 【In Hell I'll Be In Good Company】。 フォークロア(民俗音楽)なのに、不思議な最先端ミュージックのように感じてしまうおかしなバンドなの。 詳しい解説は、LyraのHipな和訳の後に又お話ししましょう! (click to amazon ↓ ↓ ) Debute Studio Album "Good Company" [CD] クリックしてアマゾンへ ↓ ↓ The Dead South is a Canadian folk- ensemble based in Regina, Saskatchewan. The band was initially formed in 2012 as a quartet by Canadians Nate Hilts (vocals, guitar, mandolin), Scott Pringle (guitar, mandolin, vocals),