lyra4m.com
緑の魔女 ランドリー 、今更だけど | Mind You
Halloweenの今日。 ハロウィンにつきものの魔女さん繋がりで、洗濯洗剤の「緑の魔女」のこと。 今更だけど、書き忘れていたことを記しておこうっと。 最近、モヤモヤな印象なんです。長く使ってきたウチのメイン洗剤です。 バイオハイテク洗剤と銘打っているだけに、エコライフやシンプルライフ好きな方々に大人気。 [ad#go4] 「バイオの働きで排水パイプをきれいにし、環境浄化に積極的に貢献します! 」と宣言するドイツ生まれの洗濯洗剤です。 汚れに強く、地球に優しい新洗剤って訳ですね。 だけど、成分は界面活性剤入りです。35%ポリオキシアルキレンアルキルエーテルが入っています。 他に、アルカリ剤、分散剤、安定化剤、生分解促進剤が入っています。 品名は洗濯用合成洗剤でした。 スポンサーリンク[ad#go1] 用途は綿、麻、合成繊維用、 液性は弱アルカリ性です。 スーパーでも置くようになってるしね、ご存知の方が多いと思います。 価格も安くなり手軽に購入できるし。 私は、お家まで届けてくれて楽だし、価格がグーンと安くなるから、お徳用サイズでamazonやLOHACOで買って来ました。 で、家はこんな買い方してます。 先にボトル入りの800mlを買います。そして、詰め替えが楽で、内容量と価格の釣り合いが一番安いのが2000ml = 2L入りのキャップ付きの詰め替え用を買って、800mlのボトルに無くなったら詰め替える、ってのをやって来ました。 ちなみに800mlボトルは2個買い、使用中と入れ替え済みを並べてキープしていつでも皆が使えるようにしています。 でも、なんで2個置きしてるの? 場所とるじゃん?って思いますよね? 何でかと言うと、朝のバタバタで詰め替えしたくないし、着替えながらとかでやっちゃう時もあるから、時短したいと言うのもあります。 でも一番の理由は、ボトルの形状が変わっているからです。 普通のキャップと違い、片手でぱかっと開けられるような形状。ボトルが柔らかくて、前後からギュッと押すと下から液体が上がって来て、蓋の下に目盛が書いてあるから、そこで入れる量を測れる仕掛けになっています。 だから、手は汚れないんだけど、詰め替えするときに、いちいち吸い上げるストローがくっついた蓋とボトルを洗わなきゃいけないんですよね。