lodec.jp
2016年もどうぞご指導ご鞭撻賜りより一層のご贔屓の程、よろしくお願い申し上げます。 | LODEC Japan
あけましておめでとうございます。 LODEC Japan合同会社名ばかり代表のたつみです。 本年も弱小で若輩企業のLODECを、どうぞご指導ご鞭撻賜りより一層のご贔屓の程、よろしくお願い申し上げます。 時間が経つのはなんとも早いものでございます。 私たつみも小谷村に移住しかれこれ7年の月日が経とうとしております。 ’継続は力なり’と、先人はなんともありがたいお言葉を残されたのか。 こつこつと積み上げたもの。 時間や経験や人との繋がりや仕組みなど。 一人一人の力は小さくとも、それらを重ね合わせることで形となり、継続ができる。 そんなことを地道にこなす日々。 2016年は特にこの「地道」や「こつこつ」という言葉が似合う年となりそうです。 毎年のごとく怒涛と日々は過ぎていくでしょう。 目まぐるしく変化と出逢いが訪れることでしょう。 2016年 私たちは前のめりにどんどん愉しいことを繰り広げながらも。 これまで積み上げた様々な伏線を。 回収し、消化し、形としていこうと思う次第です。 古民家ゲストハウス梢乃雪は1月1日より宿主をスタッフであったぐっさんへと移行し。 ゲストハウスカナメも梢乃雪に続き6月頃にはバトンタッチを目論んでおります。 2016年は、シェアハウスへの体験移住を中心とした移住志願者を北アルプス山麓地域へと手招きし。 バイトサイズの商標を用いた会員拡大を図り。 大町の芸術事業であるアーティストインレジデンス及び食とアートの廻廊2017の企画や情報発信を行い。 北アルプス山麓ブランドのネット販売化を推し進め。 地域の若者交流の仕組みを各自治体と仕組化し。 大町市街地の空き家/空き店舗の利活用の実用化の地域住民と思案していきます。 主体事業であるブログ/通販/古物/よろず屋も一つ一つをしっかりと仕組としていきたいと思います。 見えない未来をひたすら描く 想像を創造し 地域での生業創りに邁進する次第です。 漠然としておりますが、2016年の目標を文字へとしたため、決意表明としネットの世界に発信いたします。 私たちの活動にはリアルタイムに参戦可能!! 興味をお持ちの方はは挙手のほど。 最高に愉しい未来へと前のめりに突き進みます。 さぁ、2016年の未来へと つづく 合わせて読みたい>> 【LODECの自己紹介