lodec.jp
女子が集うと効率倍増!共同作業のDIYは大人がたしなむキャピキャピ日和♪ | LODEC Japan
第2回metone DIY day〜大掃除と色塗りの日〜 皆さまのお陰様々で多くの皆さまにお集りいただき、ちまちま進めていた作業がぐぐんと躍進いたしました!! 開催した2月14日(土)15日(日)に参加していただいた方、家を訪れていただいた方は延べ25名。 笑いの絶えない2日間となりました。 今回行った内容は、第1回に建築関係の仲間に集まっていただきあぁだこうだ言いながら考えたデザインを基に大掃除〜内装のペンキ塗りを行いました。 第1回metone DIY dayの様子はこちら>>第1回目metone DIY Day 〜デザインと部材を考える日〜 ※この記事は2015年2月13日(金)14日(土)15日(日)16日(月)の出来事を記載しております このような雰囲気となりました当日。 家の前は駅に続く道となっているので、通る人々、車が「なにをしているのか?!」と目立つお家となりました。笑 賑やかとなったDIY dayは、このような地味な作業の段取り仕事の前日13日より開始されました。笑 metoneのDIY作業の件で私以上に尽力していただいているしんごさんと、私の山村留学時代の先輩であるやまりょうさんが作業をしてくれました。 ペンキを塗る廊下の剥がれた壁紙をはつり、洗浄し、はがれた箇所はボンドで接着し、養生をし、カバーをはずしetc。。 仕事は「段取り8割」と言いますが、まさにそのとおり。 人々が集まった段階で全ての物が揃い、直ぐに作業を開始できる状況にしておく必要があるのです。 実はそれまでの買出しや、ネットでの部材発注なども大変時間がかかる作業でありました。 見えるところよりも、見えないところの方が実際は大切な作業工程なのかもしれません。 DIYをしてみて感じることでございます。 開始時刻となり徐々に人々が集まり始めました。 歩いてこらえるご近所さんから、県内、はたまた埼玉から。そして信濃毎日新聞とSBC信越放送の記者さん等等。 家の中が大変賑やかとなり、ありがたい限りであります。 今回のやることは 大掃除 ペンキ塗り この二つ。 まずは1階2階と分かれて女性は大掃除、男性は大型の荷物運びと、外の花壇の片付けがはじまりました。 大町の元気いっぱいな地元っこ、松代の自宅の蔵で飲食店を始めようとしているのえる。