kurumi.life
益子春の陶器市 2017 その③ | うつわどころ くるみ
昨日ほどの日差しもなく、午後からも張り切ってうつわ探しです。 陶芸美術館の先、はじめて行ったエリアに素敵なうつわを見つけました。 飯野夏実さんの銀彩のぐい呑み。 思わず手に取りたくなりますね。 こちらはかとうようこさんのうつわ。和紙染めという古くからある技法です。とてもやわらかな風合いが素敵です。 桜井ケンイチさんの猫。発掘されたかのような風合いと表情がいいですね。 そして遺跡広場へ。