kuriguri.com
額に青いハートをもった池袋の彼
新聞片手にコーヒーを飲みながら、朝のひとときを過ごしていると、 その電話は来た。 「すみません、豊島未来文化財…