kizumi18.com
【焼酎】さつま無双株式会社_たにやま を飲みました【家飲み】 | 仮題 → 趣味「飲酒」
SMARTNEWSを見てると、たまに地方の経済新聞記事が出てくるんですよね。 鹿児島経済新聞の「谷山電停前に新しい居酒屋がオープンしました」という記事を見て、とっても懐かしい気持ちになりました。 お酒が飲めない年齢の時分だったからこそ、精一杯鹿児島の土地を感じさせてもらったなとありがたく思っています。 【焼酎】さつま無双株式会社_たにやま を飲みました 「鹿児島限定」が東京都大森区山王で手に入るありがたさですよ。 わが母校のある谷山地区には「小松原」という地名が残っています。 今は埋め立て区画が広がり、鹿児島市内中心部から南の指宿にかけて、海沿いを南北に貫く産業道路が走っていますが、40年ほど前は本当に待つが茂る海岸だったそうです。 富士山を望む、三保の松原が近い情景なのかなと。 その昔、母校の校舎からは海が近く、休み時間に泳ぎに行くこともできたとか。いやー、うらやましい。 さて、そんな谷山地区を思いながらラベルを見るとものすごい海岸線、いや、島。七つ島って書いてある。 なるほど調べて見ると、谷山駅から少し南に降りた、現在の谷山港のあたりのことを指していました。 こんな感じのイメージだったのか…。 七ツ島は、光山海岸にある七つの島からなり、古くから景勝の地として知られた。薩英戦争に際して、イギリス艦隊は往路も復路もここ七ツ島沖に停泊。薩摩藩は草野の丘の上に遠見番所を設置。監視して、七ツ島一帯の松林に兵を集めて上陸に備えたが、イギリス艦から兵が上陸することはなかった。現在は父島を残して埋め立てられ、その姿はない。 すごい、まさかの薩英戦争の要所…。 書いてると終わらなくなりそうなのでまずは飲みましょう。 さて、今日も飲みますかね 味について:4指標 甘み:★ キレ:★★ 濃さ:★★★★ 油分:★★★ 風味:5指標 (飲みやすい)柑橘風味: (飲みやすい)甘い香り: (クセがある)焦げ臭さ:★★★★★ (クセがある)油分臭さ:★★★★ (全体感)アルコール感:★★★ 今日の飲み方 ロックから水割りにして飲みました。 なかなか濃い味で、ぐぐっと芋のアタックが押し寄せてきます。 これはお湯割りにした方がよかったかなと素直に反省しました。 合いそうなおつまみ