kizumi18.com
【焼酎】宮里_カリー春雨【家飲み】 | 仮題 → 趣味「飲酒」
暑かったので朝イチでハーゲンダッツを食べました。 マンゴープリン+ココナッツミルク仕立て(期間限定)。 とにかく味が濃くてもったり。南国を感じます。 マンゴーソルベが一番好きなので、早く夏がくることを待つこの頃です。 【泡盛】カリー春雨 を飲みました 名前になかなかのインパクトがありますよね。 正直なことを申し上げると、大学生の時分には「カレー味なんだよ~」と後輩にうそを教えていました。ごめんなさい。 「カリー」とは「嘉例」 沖縄の言葉で、めでたくて縁起が良い歓びを表す言葉。 「春雨」は、 春に希望を、雨に恵みの気持ちを載せたそうです。 希望に満ち溢れ、恵みの雨をよろこび、縁起の良さをみなで感じる、ハレのお酒ですね。 蔵元ご紹介:公式HPがないので別サイトに飛びます! お店で飲んだことはあるのですが、家飲み用に手が出なかった一本。 いつもの店長に「家に1本目の泡盛を置くならこれですよ」と言われて購入。 たしかに縁起のいいお酒、と思いつつ、早速購入です。 さて、今日も飲みますかね 乙類風味 ふんわり甘さを感じます。とくに軽く水で割った時に和三盆のような淡い甘さになって飲みやすさが上がります。 甲類風味 30度あるのでロックで飲むとやはりアタックは強いです。 ただ、泡盛:水=2:1くらいの加水でだいぶ和らぐイメージです。 今日の飲み方 泡盛:水=2:1の水割り。 氷は入れすぎると風味が飛んじゃう気がします。 合いそうなおつまみ 味濃いめのおつまみ、酢を使ったおつまみと合わせるのが好きです。 豚肉の黒酢炒めと飲んだ時は止まらなくなりました。 日本酒から蒸留している分、お酒としてのコシが強く、味が濃くても受け止められるのかもしれません。 ※乙類風味:芋・麦・米、麹など原料由来のクセを含む風味 ※甲類風味:ざっくりいうとエタノール風味、キレともいうかも スペックと買えるお店とだいたいの値段 容量:720mL 度数:30度 カレッタ汐留焼酎Authority:1,300円 ちなみにさらにこだわりの2本がシリーズもので製造されています! 春雨ゴールド