keter.tokyo
内村光良、初の書き下ろし長編小説『ふたたび蝉の声』を小学館より3月に発売します! 人生は、長いようであっという間。いろいろあるけど、また、前に進もうと思う‥‥‥。 国民的人気タレント、ウッチャンこと内村光良が初の書き下ろし小説を3月1日に発売!
54年間生きてきた内村光良の人生観、家族や友人等、いろいろな想いを込めて書いた群像小説。人生の折り返し地点を過ぎた主人公の半生を中心に、主人公の家族、親友……大切な人との絆、関係を描く。昭和、平成を必