jaiicomi.jaii.org
映画「マイ・インターン」と郵政公開と市場の今後 | ジャイコミ
日本郵政と同社傘下のゆうちょ銀行、かんぽ生命三社の株式が四日東証一部に上場された。株価は上々で、投資された向きはニコニコだろう。 現在の三社の取扱商品や資産運用両面での制約は、次第に撤廃される。事業拡大が見込める。 また需給もいい。95%の公開株は個人向けで、機関投資家はわずか5%。三社ともTOPIX組み入れが12月末に行われるので、大量買いは必至。値上がりの確率は大だ。市場全体へのプラスも。