jaiicomi.jaii.org
映画「ジョン・ウィック」と中国のQEとドイツ危機 | ジャイコミ
いま経済マスコミでは広く中国崩壊説がまかり通っている。一方、いろんなシンクタンクの中国担当者は「大丈夫です」。 組織の中にいて、しかも中国に出張して現地の人に聞くと、中国がツブれるなんて考えられまい。旧ソ連が崩壊する時も、専門家は誰一人予見できなかった。長谷川慶太郎先生だけだ。