j-inb.net
rpi-update実行後にRaspberry Piが起動しなくなる | いなじゅん
RaspbianのrootパーティションをUUIDで記述するを適用している関係で、Raspberry Piでrpi-update実行後にシステムが起動しなくなってハマった。今回はこの事象の解消方法です。 Raspberry Piでシステム(ファームウェア)の更新方法として [crayon-5bce942908026861168709/] を実行して最新化するが、initrd(initramfs)導入システムでは、新しいバージョンに対応したinitrdを作成しなおさないと、再起動後にシステムが起動しなくなる。 発行コマンド例: [crayon-5bce942908033036680008/] (コマンド例はrpi-update後のカーネルバージョンが4.4.11+の場合の発行コマンド。現在のバージョンのinitrdを作成するときはuname -r) 参考URL: Notes on my Raspberry Pi server config · GitHub