imcjapan.org
これも怪我の功名?
「社会復帰することだけ考えてました」48歳の竹下さんは左視床出血になった。彼女は右半身が動かなくなった。ハードなリハビリを続け回復中だ。横断歩道を一信号で渡れるようになった。病に臥す前は助言に耳を傾けなかった。仕事の忙しさを言い訳に。