hybridsoundjournal.net
ヘッドフォンを選びかた|モバイルでもっと音楽を楽しもう | 音楽Hi-TeQ 〜Hybrid Sound Journal〜
音楽を楽しむには今やCDすら必要がなく、iPodやiPhoneなどのスマートフォンだけで音楽を聞く人は珍しく無くなった。コンサートに参加してLIVEの臨場感を体感すると、日常から良い音で聞きたくなるのが音楽ファンの心理。そんな人はどこから手をつけるべきでしょうか?ボリュームを上げてみるのも良いけど、音をより楽しむ近道はヘッドフォンのグレードアップ。チープなイヤホンから脱却し単体ヘッドフォンを導入しましょう。音楽を聴くとき、スマートフォン(スマホ)やパソコンのスピーカーで聞くのと、高級ステレオで聞くのとは全然違うことは想像しやすいですよね。音のクオリティは電気信号を最終的に空気に振動させる部分(スピーカーやヘッドフォン、イヤフォン)が最も重要です。 ①ちょっとだけ背伸びして良いヘッドフォンを購入してみよう。モバイルの音楽環境が向上したせいで高音質ヘッドフォンも多くの商品が出回っています。楽しむ音楽の趣向性によって向き不向きはありますが、音楽プレイヤーに標準搭載されたイヤフォンしか使用したことがない人は、1万円前後のものにトライしてみてみましょう。音の出口であるヘッドフォンに投資すれば、手軽に良い音がゲットできます。心地よい音色で聞けることはもちろん、耳が疲れにくかったり聞こえなかった楽器が聞こえたりと音の臨場感のグレードそのものが向上し音楽の世界感が広がります。高価なものほど素晴らしいものも多いですが、外出先で使用頻度の高いヘビーユーザーは耐久性も重要です。数万円のヘッドフォンを購入しても1年以内にコードが断線し、修理に出すケースは珍しくありません。消耗することを見込んで、高級機は持ち出さずに使用することをお勧めします。①-2ヘッドフォンの選び方どんなものを選べばいいかって?オーディオ関連の雑誌には細かな数値スペックばかり書いてあって読む気も起きません。気にしなくて良いのです。予算を決めたら大型の家電量販店に出向いてまずはデザインの気に入ったものを試聴してみましょう。文字情報よりまずは聞いてみて気持ちいいと感じるのを試してみるのがいちばん。ほとんどの量販店は自分の音楽プレイヤーで試すことができるからいつも聞いている音楽データを入れていくと良いですよ。大きな種類として ①カナル型(イヤホンタイプ)
bridgeea1