hpslowlife.com
長男3歳で幼稚園へ入園&長女1歳の2人育児ってどんな感じ? | | 気になることや役立つことをまとめたサイト|Happy Slow Life
3番目が1番目と7歳差、2番目と5歳差で生まれるまでは、しばらく2歳差の2人育児をしていました。 1番目は3歳10ヵ月のとき幼稚園へ入園、そのとき長女は1歳9か月。 2番目が生まれたばかりのときはとても大変で記憶もないぐらいなのですが、1番目が幼稚園に入ってから生活のリズムが大きく変わりました。 そのときの一日の様子をご紹介したいと思います。 長男3歳幼稚園児&長女1歳未就園児の一日の様子 4:30~5:30 母起床 在宅で翻訳の仕事をしていたので、仕事次第で起きる時間はいろいろ。 5:50 洗濯機をまわす 6:00 朝ご飯の準備・洗濯・お風呂掃除などできるところから同時進行。 目標は出かける前に洗濯物を干して、風呂・トイレ掃除まで終わらせること。子どもたちが起きてくると、あれやこれや世話をやくのでゆっくり食事ができません。そのため、他3人が起きてくる前に自分の朝食をすませることが多かったです。 6:45 夫・長男・長女起床、朝ご飯 夫の目覚まし時計が鳴ると、長男・長女も必ず一緒に起床。起きることに関しては本当に優秀で、グズグズして起きないとか、何度も起こしに行くということはほとんどなく助かりました。子どもたち朝食はムラがあって食べたり食べなかったり。 7:10 夫出勤 子どもたちが食べている間に、自分の準備やできる家事をやっていました。子どもたちが食べ終わったら出かける準備をさせます。長男はなかなか身の回りのことを自分でしようとしないので、着替えもトイレもまだ助けが必要でした。 長女もまだ1歳だったので、子ども2人の準備をしながら自分の準備もして・・・で毎朝この時間はバタバタ! 7:40 出発の準備 風変り長男が「499まで数えてから行く」とか、長女が「この上着がいい」とか「この靴は嫌だ」とかで、ここでまだ時間を食う(笑) 家から徒歩10分ほどの幼稚園へ、毎日歩いて送り迎えをしていました。雨の日も風の日も、長女もいつも一緒です。長男は手を引いて、長女はバギーか手押しレバーのついた三輪車で。 8:00 長男を幼稚園へ送り届ける