hon.jp
オトバンク、東京ガスやニッポン放送など5社と資本提携
 株式会社オトバンクは11月27日、東京ガス株式会社、カルチュア・エンタテインメント株式会社(CCCグループ)、株式会社フロンティアワークス(アニメイトグループ)、株式会社VOYAGE VENTURES、株式会社ニッポン放送の5社と資本提携したことを発表した。 オトバンクと東京ガスは2017年7月から、入浴時にオーディオブックを楽しむ「Furomimi」を提供しており、今回の資本業務提携を機に協業範囲を広げていくとしている。ニッポン放送は、オーディオブックとラジオの親和性の高さに魅力を感じたとのこと。 カルチュア・エンタテインメントはCCCグループで、主に映像・出版・音楽などの企画・製作を担っている。フロンティアワークスは音声コンテンツとして、とくにドラマCD制作を積極的に行ってきた。ここまでの4社はいずれも、音声コンテンツとの関わりがある。VOYAGE VENTURESは投資会社として、オーディオブック市場の今後の拡大に期待をしているとのことだ。 参考リンク オトバンクのプレスリリース(PR TIMES)