hon.jp
電子書店「eBookJapan」が全面リニューアル、ヤフーと共同運営の「ebookjapan」へ名称変更、URLも変更
 株式会社イーブックイニシアティブジャパンは10月1日、電子書店「eBookJapan」を全面リニューアルした。URLを従来の からヤフー株式会社のサブドメイン へと変更、サイトの名称もすべて小文字の「ebookjapan」へ変更され、ヤフーとの共同運営となる。 イーブックイニシアティブジャパンは、2000年5月に設立された電子出版業界では老舗のベンチャー企業。2011年10月に東証マザーズ上場、2013年10月に東証1部へ市場変更。「SAVE TREES!」を合言葉に、電子書店「eBookJapan」を運営してきた。2016年9月よりヤフーグループの一員になっており、2017年からは「Yahoo!ブックストア」の運営業務を受託している。 今回のサイトリニューアルは、3月23日に発表されたヤフーとの電子書籍事業における業務提携に基づくもの。7月2日にリリース(過去記事参照)されたコミックアプリ「ebookjapan」の、Android版も同時にリリースされている。従来の「ストア」以外に、「チケット無料」「一話レンタル」「無料連載」などの機能が提供されている。 ユーザーがこれまで既存サイト「eBookJapan」で購入した本は、Yahoo!JAPAN IDを連携することにより、新サイト・アプリの「ebookjapan」で閲覧可能となる。リリースには「当面は既存サイトも並行運用」と記されており、将来的には新サイト・アプリへ完全移行されるものと思われる。なお、同サービス特有の背表紙表示は、新サービスの本棚でも可能だ。 参考リンク ebookjapan