hirai.bucyou.net
[転載〕私の地図ラー道は、東京のガイドブックから始まった | 平井インターネット研究所
一七歳の誕生日に、友達二人に誕生日プレゼント何がいい?と聞かれ、「東京のガイドブックかな?」といった。 女子高生の欲しいものが、メイク道具でも、可愛い雑貨でもなく、「東京のガイドブック」。 友達二人は、「そんなものでいいの?」「そしてなぜ東京?」と大変訝しがったが、本人が欲しいと言うことだしと、二人でお金を出し合ってプレゼントしてくれた。