highlandfeet.wordpress.com
今月の読本「草津温泉の社会史」(関戸明子 青弓社)陰湿漂う湯治場から泉質主義の湯の里へ。東の大関が張り続ける日本近代リゾート史の縮図
いつもお世話になっている本屋さん、それほど規模は大きくありませんが、人文系でも部数が望めないちょっと珍しい本が…