highlandfeet.wordpress.com
今月の読本「人物叢書 二宮尊徳」(大藤修 吉川弘文館)その生き様と想いは、予が書簡を見よ、予が日記を見よ
歴史書専門の出版社でもある吉川弘文館。 各種の歴史書シリーズを手掛けていますが、中でも決して完結しないのではな…