hair-shiratori.com
| 2018無印津南キャンプ場で初ファミリーキャンプ、テント泊してきた!hair & esthe SHIRATORI
昨年、新潟で初テント泊キャンプしてきました。 まず今回の教訓!! 1.17時には真っ暗、BBQは昼にやろう!2.一回のキャンプで「やりたい」を詰め込まない3.一番楽しいのは、観客(youtube)よりもプレーヤー(体験)だということ。 あらすじ 夜は深く6時には暗く寒かった、クマ出そうだった、設営に撤去が時間かかった、ガソリンバーナーの使い方がわからずカレーのジャガイモがガリガリ、コーヒー淹れるだけでも15分以上、往復で550kの車の運転、自宅へ持ち帰る荷物3往復。 煩わしさその全てが楽しくてしょうがない。 38歳になってワクワクが突き抜けて前日から3時間も寝れていない、キャンプ中は3時間も寝ていない。 テントを張ってキッチンやテーブルを用意して、料理をして、釣りをして山を散歩して、暗くなれば寒くなって焚き火をして灯と暖をとり、家族といるだけ、星を見て過ごすだけ。 近くを流れる沢の音、聴いたこともない虫の音、草をかき分けて動物がいるんじゃあないかという不安になる風の音。 朝が近づくにつれ、コーヒーと日の出と雲海を見逃したくなくて眠れない。 youtubeで観るキャンプより自然を感じる、そんな初キャンプでした。 きっかけは、「妻が無印で持って来たパンフ」本当にコレだけ。 最も大切にしたいのは、誰かとともに過ごす、特別な時間。アウトドアを通して家族と一緒になって笑い、仲間と一緒になって感動する、このような特別な時間こそが、私たち無印良品キャンプ場が提供するものと捉えています。 無印良品キャンプ場は、豊かな自然に触れながら、ほんとうに大切なことに気づかせてくれる場所でありたいと考えています。 ---無印良品キャンプ場 大自然のアクシビリティは子供にも体験させたい、一緒に体験したい。 ネットで調べたら購入を考えていたテントのレンタルがあった。 ネットで調べた事、津南キャンプ場 気温、関越自動車道「湯沢」から40分 計247k 車3時間35分 入場料 大人¥2160、子供¥1080(小学〜)