gunmanoyamaneko.com
今更始めるPath of Exile | グンマのヤマネコ
ハックアンドスラッシュ(ハクスラ)とは アクションRPGのハックアンドスラッシュさて、話はビデオゲームのRPGに移るが、この場合ハクスラとは特にDiabloライクゲームのことを指す。ビデオゲームのRPGというジャンルが成立した後は、TRPG的文脈でハックアンドスラッシュという言葉が意識されることはなかった(独自研究)。しかし1997年に発売され大ヒットしたDiabloおよび2000年に発売され爆発的にヒットした続編のDiablo2の登場により、ハックアンドスラッシュという言葉が復権し、Diabloライクゲームのことを指すようになった。日本での略称はハクスラ。さて、このDiabloライクという言葉の定義もまた曖昧であるが、Dibaloシリーズには大まかにストーリーよりひたすら戦って自身を強化していくことに重点が置かれている見下ろし視点のクリック型アクションRPGランダムな数値や追加効果が付加された装備品を集めるトレジャーハント要素(単なる固定ステータスのアイテム収集のトレジャーハント要素ではない)ステータスポイント制・スキルポイント制・装備の多彩さによる多様なキャラクタービルドアイテム収集や経験値稼ぎのために大量の敵をなぎ倒す爽快感という特色がある。ここから派生して、トレハン要素があることをのみ指してハクスラと言ったり、TRPG的文脈で戦闘中心のRPGを指してハクスラと呼んだりしている場合もあるが、Diabloライクと混同しないように。TRPG的文脈ではローグライクゲームもハクスラと言えそうだが、そちらには「ローグライク」というれっきとしたジャンル名があるので、注意されたし。そちらのほうがDiabloライクより歴史が古い。(もっともDiablo自体がローグライク的要素を含んでいると言ったほうが正しい) E3%83%8F%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%A9 Path of exileについて