guevara3d.xsrv.jp
国際社会は駆逐艦の射撃管制用レーダー担当兵士からの調書開示を要求している | ゲバラのトレード放浪記
当然のことながら韓国軍は当該駆逐艦のレーダー担当兵士に対して聞き取り調査をしたはずである。 もし海上自衛隊側の主張通りだったとすれば軍法会議で訴追されることになるが、韓国国防省は逆切れをして事実を否定しているから、恐らく担当兵士は射撃管制用レーダーの照射