france-chebunbun.com
『The Old Man & The Gun』ロバート・レッドフォード有終の美!こんな強盗に口説かれたら胸キュンだ!チェ・ブンブンのティーマ
ジ・オールドマン・アンド・ザ・ガン(2018) The Old Man & The Gun 監督:デヴィッド・ローリー 出演:ロバート・レッドフォード、シシー・スペイセク、ケイシー・アフレック、エリザベス・モスetc 評価:80点 [su_youtube url=" 今、日本の映画ファンを魅了している『A GHOST STORY』。あまりの美しさから2018年映画ベストテンに入れる方が沢山目撃されている。これにより、今までは知る人ぞ知るカルト監督として有名だったデヴィッド・ローリーが一般の映画ファンの間にも知れ渡るようになりました。そんな彼の新作がこの夏になってきます。タイトルは『The Old Man & The Gun』。直訳すると《老人と銃》です。実在した伝説の脱獄犯兼銀行強盗であるフォレスト・タッカーの半生を描いた作品。本作でフォレスト・タッカーを演じたロバート・レッドフォードはこの作品で俳優生活を引退すると宣言していることからアメリカで話題となっています。 日本公開は夏ですが、一足早く鑑賞しました。これが小品ながら非常に味わい深い作品でした。 『The Old Man & The Gun』あらすじ [su_youtube url=" 1980年代から銀行強盗が多発していた。刑事ジョン・ハートは聞き込みをするのだが、何故か被害者は口を揃えてこう言う。 「彼は実に紳士的だった」 決して、発砲はしない。話術だけで銀行からお金を掠め取り、家族にすらその事実を明かさずに生きた男フォレスト・タッカーを彼は追い続けるのだが... レッドフォード有終の美 本作はレッドフォードの魅力に溢れた作品の一言に尽きます。 タイマーの音がチクタクチクタク鳴り響く中、レッドフォード扮するフォレスト・タッカーは颯爽をお金を強奪し、去っていく。車を走らせていくと、故障中の車と遭遇する。一旦立ち去るのだが、また戻ってきて、 「助けは必要かい?」