ethnica.jp
2017年に手掛けたものづくりフラッシュバック
2017年 今年ほど、「エスニカさんは何屋さんですか?」と聞かれた一年はなかったように思います。 たしかに、 企業のシンボルマークやロゴデザイン、 ローカルビジネスのイベントの企画とDTPのディレクションとデザイン 店舗の看板制作や、お客様の思い出や思い入れのつまった調度品を活かしたカスタマイズ 使い込まれた愛着のある家具や建具の修復など、木や金属を素材にした加工や制作のご相談 ウェブサイトの制作と20時間を超える講座の講師 企業のPR動画の撮影と編集・・・・・ と、いずれも、信頼してくださる依頼主あってのことですので、うれしい限りですが、 何屋です。と、はっきりさせられない仕事ぶりでした。 ただ、祖父まつもとかつぢも、没後4半世紀を過ぎ、今では「マルチクリエーター」などと呼ばれることも。 生前に手掛けた叙情画、挿絵、漫画、イラストレーション、企業の社名考案、子供の雑誌の付録デザイン、郷土玩具の創作など、 ジャンルは異なりますが、多方面で仕事をしたという共通点は、「一心不乱に一つごと」というのが成功への近道と知りつつも、 祖父はそれでも成功をおさめたというのを励みに、尽きない好奇心で進んでいます。 来年も、引き続き、このようなスタンス、スタイルで頑張っていこうと思いますが、 お客様優先にするばっかりに、ほとんど更新をせず放置してしまった自社サイトの反省をこめて、 今年手がけた多くの案件をざっとおさらいしてみたいと思います。 企業ロゴやDTPなどのデザイン&制作 ロゴマークは、割りと得意というか性に合っているようで、アイデアも沸いてくる楽しいお仕事です。 まずは、お隣横浜市は緑区に誕生した防音の聞いたスタジオを備えるレンタルスペース「みどりスタジオ」さんの企業シンボルマークをデザインさせていただきました。北八朔公園にほど近い木々に囲まれた環境と、親子二人三脚で営むこのビジネスをイメージして、制作いたしました。 BBQやカラオケ・パーティなど、既に人気の出ているプログラムもあり、これから益々、注目されると思います。 それから、熱血指導で評判の空手道場「手武館」 それと鍼灸、整骨の治療院 美幹堂(みかんどう)を立ち上げた久保貴英さんのロゴも制作。