e-miyage.com
石巻サバだしラーメン | いーみやげドットコム
食べて被災地復興支援 この商品は島金商店、山徳平塚水産、農事組合法人舟形アグリ、河北まちづくり研究会、そして石巻専修大学の産学・異業種連携開発商品です。石巻専修大学の学生さんが、東日本大震災で甚大な被害を受けた石巻を応援すべく、地域創造のスローガンのもとに、商店街の方々とご当地ラーメンを開発したのが始まりだとか。それが話題を呼び、商品化に至ったそうです。三陸産のサバの出汁と石巻産小麦ユキチカラなど地元の資源をフルに使い、あっさり系のラーメンに仕上がっています。 麺に絡む極上スープ 以前からこのラーメンの存在は知っていたのですが、食べたのは初めてでした。カップラーメン化もされていますが、この商品も調理は簡単。麺をゆでて、スープと調味油を入れた丼に入れ、お湯を注いで魚粉をかければ出来上がり。具はついてきませんが、シンプルにネギか水菜とメンマがオススメ。チャーシューはあまり味が染みていないものが良いかもしれません。何故ならば、このスープを味わってほしいから。さっぱりしていながら力強いサバだしスープが、上品な縮れ麺によく合うんです。二食入りですが、そのうち一食は素ラーメンで味わって欲しいくらい。朝ラーにも最適なラーメンだと思います。 魚系スープのラーメンは好きだけど、魚粉ドロドロはちょっとという方にもお勧めです。あっさりなので何杯でもイケますよ。見つけたら是非購入して欲しい商品です。道の駅等いろいろなところで売っていると思いますが、冷蔵ですので購入即宅配がベストかもしれません。