e-countries.com
【獣姦】 7年も前から飼い犬とズブズブの仲だった彼女 | えろばな研究所
最近気づいた衝撃的な出来事を書きます。 私は大学1年になる学生で、サークルで出会った女性に一目惚れしました。 彼女の名前は志乃。 身長165cm位で胸は推定Fカップ。 体のバランスも良くムチムチっとした体型ですが、締るところは締まっているって感じの男好きな体をしていました。 サークルでも彼女を気に入っている学生が多く、特に上学年からは絶大な人気がありました。 偶然にも彼女の自宅と私のアパートは近く、親密な関係になるのに時間はかかりませんでした。 見た目とは違い彼女もエッチが好きだったのか、付き合ってすぐに肉体関係に・・・。 彼女の体は予想以上に素晴らしかったんです。 俺は結構Sで、ちょっとアブノーマルなセックスに興味があり、彼女に少しずつ試してみると、案外イケる口(すんなり受け入れてくれたこと)に驚きました。 初めて彼女の家に行ったのは、交際2ヶ月が経った頃でしょうか? 彼女の父親は大手企業の幹部らしく出張も多く、家に居ることがほとんど無いと言うのです。 母親も看護婦で、夜勤も多く昼夜を問わず出かけるそうです。 そんな娘を気にしてか、一匹の犬(ラブラドール)を飼っていたんです。 名前はマロン、雄犬です。 彼女の家に入ってすぐに出迎えて来たのはマロンでした。 マロンは志乃に懐いていて、いつも近くにいました。 動物好きな俺は、今まで出会った犬にも好かれ、すぐに懐くんですが、なぜかマロンは違っていたんです。 変な犬だな!!!ってその時は思いました。 彼女の部屋に入ると、マロンもついて来ます。 俺の頭は彼女とのセックスでいっぱいで、部屋に入るとすぐに、彼女を後ろから襲いました。 彼女も首を後ろに回して口づけを求めて来るくらいですから、この後の出来事は予想していたでしょう。 彼女の服を脱がせ始めた時です。 マロンが俺のズボンを噛んで攻撃して来るんです。 「だめよマロン!!!やめなさい」 彼女の言葉にマロンはズボンを離しましたが、俺を睨むように見ているんです。 彼女をベッドに押し倒し、両腕を頭の上で縛ると彼女の服を全て剥ぎ取りました。 胸を強めに揉み、ちょっと乱暴に体を扱っていると、「ウ~」とマロンが唸るんです。 今にも襲いかかって来そうだったので、「マロンを部屋から出して」と彼女に頼みました。 彼女が裸でマロンの近くに行くと、ペロペロと胸や体を舐められていました。