dreamspll.com
世界、日本の麻の歴史 | ドリームスペル Dreamspll
世界、日本の麻の歴史 麻とは 西アジアから中央アジア原産 紀元前10世紀~5世紀頃、栽培・使用方法が広がったとされています。 記録として古代中国「神農本草経」(何百年に渡って増刷された漢方医に必要不可欠な本)によって麻酔作用・陶酔作用・幻覚作用の紹介がされています。 麻は万能素材なのです知ってましたか? 麻を世界的に使用、栽培禁止以前は紀元前から使われてきた植物です 紙の原材料、繊維の材料、種は燃料の油(ガソリンの代わりとしても可能)、建築材料 特に紙は木材より多くの繊維を作り出す事ができるそうです 各国の紙幣には使用量は違いますが麻を材料として使っているそうです。