dolls.orz.hm
[2018年11月版]OBS StudioでYoutubeにライブ配信する方法。 | 徒労日記
OBS Stuidoは便利だけど、Twitchとか周りで誰も使ってないよ・・・とか思ってしまう派。 本当に配信したいのはYoutubeだ!ということでOBS Studio x Youtubeを試してみました。 導入 OBS Studioのインストール やり方はTwitchの回で書いていますが、あらためて書いておきます。 公式ページよりダウンロード Open Broadcaster Software | ダウンロード Windowsロゴをクリックしてから、下の[ダウンロード インストーラ] をクリックします。 "OBS-Studio-xx.x.x-Full-Installer-x64.exe"を実行。 [Next]を押します。 もしここで必要なランタイムライブラリがインストールされていないと、このようなダイアログが出ますので[はい]を押します。 ブラウザでダウンロードリンク①が表示されるのでダウンロードを行い実行します。開いたウィンドウにて同意するにチェック②、[インストール]③を押してVisual C++ 2017 Runtimeをインストールしましょう。 セットアップ完了が出たら[閉じる]①を押して、開いたブラウザも閉じます②。その後2.に戻って "OBS-Studio-xx.x.x-Full-Installer-x64.exe"を再実行します。 [I Agree]を押します。 [Next]を押します。 特にコダワリがなければそのまま[Install] を押します。 これにてインストール完了。[Finish]を押します。 OBS Studioの初期設定 初回起動時には一通りの設定を行ってくれるウィザードが表示されます。今回はそれを使ってYoutube用に設定します。 使用許諾は[OK]を押します。 ウィザードにお任せするので[はい]を押します。 配信が目的なので上を選んだまま[次へ] 配信解像度とフレームレートを指定。ゲーム画面より小さいサイズも選ぶことができます。 一番大事な設定画面。まず以下の設定にします。 配信種別:ストリーミングサービス サービス:Youtube / Youtube Gaming サーバ:Primary YouTube ingest server そして「ストリームキー」はYoutubeの画面で確認します。