design-biz.jp
デザインを担当した電動車いすが【国際福祉機器展 H.C.R 2018】へ出展中です
電動車いすと義足を主な製品とする株式会社今仙技術研究所さん。開発中の軽量6輪型電動車いす「Light6」などのデザインで私も参加しています。。この「Light6」の試作機(来年発売の予定)が、今日から3日間開催の国際福祉機器展 H.C.R 2018へ出展されています。現状シェアの大きな海外勢の6輪型電動車いすは、いずれも140kg~200kg近くの本体重量なので、電動のリクライニングとチルト機構を備えながら車体重量50kgのLight6は相当軽く仕上がってきて