centralregionblog.wordpress.com
第3回恵比寿映像祭:ある場所、ある時間 ジェームズ・ベニング 《ルール》
ジェームズ・ベニングは、固定ショットによって風景を撮影したフィルムでよく知られる、アメリカの代表的な実験映画作家である。彼が風景をフィルムに捉える際のその手法は、厳密なコンセプトにおいて一貫しており、一切の演出や作為といったものが介入しない、ある時間的な“深さ”を持った場所の記録となっている。国内では、イメフォや愛知文化芸術センターにおいて、カリフォルニアの自然・郊外・都市の風景を、各ポイン…