centralregionblog.wordpress.com
針生一郎講演「はみだした女たち」@豊田市美術館
針生一郎講演「はみだした女たち」 2008/11/9 豊田市美術館 実は針生一郎その人を間近で見るのは初めて。私にとって針生一郎は、何といっても戦後の「美術批評」誌にて武井昭夫と交わした議論に象徴される、「政治と芸術の関係」を考える上で外せない極めて重要な人物である。 講演は開催中の「不協和音」展に出品している作家ついての話で、まず初めに彼女らが「女」「家庭」「結婚」「国」「ジャンル」といっ…