blog.loveantique.net
イギリス 王室のガレージセール - ラブアンティーク ブログ
1942年に亡くなった故、イギリス ケント公爵の所属品がロンドンのオークションハウスChristie’sで昨日売りに出された。 故、ケント公爵はエリザベス女王2世の叔父でジョージ王5世の4人目の息子。 オークションに家財を出した理由は故、ケント公爵の息子Prince Michael of Kent 夫婦の(今のケント公爵)の家賃を払うため。ダイアナ妃もお住まいだったKengington Palaceの家賃年間12万ポンド(2千万円)を今までは女王が支払っていましたが、王室に職を持っていないご夫婦には来年から援助が無しになる。