blog-shinayanz.com
我が青春時代のスター「pre-school」をウィキってみた | ブログしなやんZ
ども〜♪ タワーレコードオンラインで注文していたCDが届いて、 テンション上がりまクリスティーのしなやんこと(@shinayan)です。 今まで音楽に対してミーハーなところがあって新しいものを探してばかりだった私です。が、しかしやっぱり好きなアーティストの新譜が出たら応援したいと思い、今回こちらの4枚を注文したしだいであります。 数日後にはAppleのWWDCが開催され、サブスクリプション・サービスっていうんですか? また新しい音楽の聴き方になるであろうものが日本上陸するらしいですけれども。 日本の既存の音楽のサブスクリプション・サービスと言えば、USENですけれどもアプリであるのですけれども、実際に試してみたのですけれども、私的にはイマイチでした。チャンネル多すぎだし、好きな時に好きな曲聴けないし。ごめんなさい。 あああ、話が逸れました。 pre-school(プリスクール)っていう、めちゃくちゃ好きだった邦楽アーティストがいまして、はい。最近、ふとウィキペディアで調べてみたのです。で、バンド活動休止後、「ヴォーカルの大和田さん(バクちゃん)とキーボードの佐藤さん(ecoさん)が二人で新ユニットを組んだ」までは知っていたのです。で、その新ユニットMUFASのホームページに行ってみました。 いろいろ楽しそうに活動されていて、podcastなんかもありました。恐る恐る聴いてみたのですけれども、面白いじゃないですか!ちょっとナイーブな人たちだというイメージがあったのですが、面白い。大爆笑させていただきました。今日からの楽しみとさせていただきます。 あのナイーブそうな人たちがお互いのことを、「おまえ」と呼び合い、 お前のお母さんからお前のことをお前と呼ぶことを注意されたよ〜とか、 podcastのネタにしているところとか、ね。 腹を割った盟友なんだな、そういう空気を感じました。 ところでMUFASの活動はまだ終わっていないじゃないですか! というわけで、お給料が入ったらMUFASのCDを購入するところから始めてみたいと思います。 ワクワク。 podcastも続けてくれると嬉しいな。 結果 新しいワクワクを見つけました!