aoyamacapital.com
内田樹「そのうちなんとかなるだろう」 | Aoyama Capital Navigator
  内田樹氏の最新刊。 これまでの内田氏の著作は評論が中心だったが、こちらは氏の半生記だ。生まれてから現在まで、どのような人生を歩んできたかが述べられている。 高校を中退して大検で大学受験をした、ということは知っていたが、小学校を転校したり、大学院に3回連続で落ちたり、8年連続で32件の教員公募に落ちたり・・・といった事実は同著を読んで初めて知った。 また平川克美氏と共同で創業した翻訳会社「アーバン・トランスレーション」の創業時のエピ