aiworldexplore.com
【地雷/ベトナム戦争を学ぶ】コープビジターセンター・ビエンチャン・ラオス | AiWorld Explore
ベトナム戦争で多大な被害を受けたラオス。1964年から1979年にかけて、ベトナム戦争の中でアメリカがラオスに落とした爆弾の数は、2百万トン を超えるとも言われています。戦争のことや、クラスター爆弾で手や足を失った人のための非営利団体が運営する、ビエンチャンのコープビジターセンターに訪問。